ノニジュースの効能や副作用について

3tumokacchaat

様々な効能があるとされる「ノニジュース」、この原料に使われているノニの実は、ハワイやフレンチポリネシア、沖縄など、暑い場所で栽培されています。ノニは1年中栽培することが出来る大変珍しい植物で、実が完全に熟すとチーズが腐ったような強烈な悪臭を放つようになり、果実の味もそのままでは食べられないほど不味くなります。しかし、このノニの実には現在確認されているだけで200種類以上の栄養素が含まれており、私達の身体に様々な良い影響をもたらしてくれるとされています。そして、このノニを使ったノニジュースには、実に様々な効能があるとされています。一例を挙げていくと、日本人の三大疾患の一つである「ガン」や「糖尿病」、生活習慣病の代表的存在である「高血圧」や「動脈硬化」、皮膚のアレルギー疾患「アトピー性皮膚炎」などが挙げられます。これらの病気に罹患している人がノニジュースを継続的に飲用した結果、症状が改善された例が多数報告されています。その他にも、「ダイエット」や「不眠」、「パニック障害」や「うつ病」などといった疾患にも一定の効果を示すとされています。ダイエット効果に関しては、ノニに含まれている成分が腸内環境を正常にしてくれるため、自然と痩せることが出来るとされています。また、ノニに含まれる「セロトニン」と呼ばれる成分は、私達が休息を取るのに必要不可欠な成分であり、この成分の分泌が不足すると不眠やうつ病などの疾患を引き起こします。ノニジュースにはこのセロトニンの分泌を活性化させる成分が含まれているため、日頃から不眠に悩まされている人におすすめです。ちなみに、ノニジュースは医薬品ではなくあくまで食品であるため、副作用の心配はほとんどありません。現在薬を服用している人であっても、問題なく飲むことが出来ます。価格は一般的に売られているジュースと比べると高めですが、価格以上の価値があることは言うまでもありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>