女性向けのハーブ?チェストツリーについて教えて!

gogonohitotoki

チェストツリーは「女性のためのハーブ」とも呼ばれていて、女性のために大きなサポートをしてくれるものです。

古くから、海外ではチェストツリーは女性の婦人科系疾患の治療薬として使用されてきたという歴史があります。近年の研究の結果、チェストツリーには体内で女性ホルモンと同じような働きをすることがわかり、不足している女性ホルモンの分泌量を増やしてバランスを整える効果があると解明されました。ドイツでは生理前になるとイライラやうつのような症状、不安感、過食、腹痛、便秘などを引き起こすPMSの治療薬として使用されています。

現在では、多くの女性がストレスなどにより女性ホルモンのバランスが崩れてしまっています。そのため、女性ホルモンのバランスが変化する時期である生理前から生理の期間中にPMSや生理痛などの症状に悩む人が増えています。ホルモンバランスを整える効果があるものにイソフラボンがありますが、イソフラボンは女性ホルモンの一種である卵胞ホルモンの分泌量を調製してくれる働きがあり、イソフラボンで症状が改善されない場合にチェストツリーを使用すると良いと言われています。チェストツリーは体内で脳下垂体に作用して女性ホルモンの一種である黄体ホルモンの分泌量を増やすため、黄体ホルモンの量が減少してしまったことで起こるPMSや生理痛改善のためのハーブとして利用されているのです。他にもチェストツリーに含まれているフラボノイドやアルカノイド、脂肪酸には女性ホルモンのバランスを整えてくれるという効果があります。PMSサプリにも配合されています。

しかし、チェストツリーには即効性はないという研究データがあり、長期間にわたって服用を続けることが重要です。また、女性ホルモンの分泌に作用しているハーブのため、妊娠中や授乳中の人は赤ちゃんに影響がある可能性があるため使用しないようにしましょう。また、乳がんや子宮筋腫、子宮内膜症のような女性ホルモンの影響によって起こる婦人科系疾患の人や、避妊のためにピルを服用している人も使用しないように注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>