ノニジュースの効能や副作用について

3tumokacchaat

様々な効能があるとされる「ノニジュース」、この原料に使われているノニの実は、ハワイやフレンチポリネシア、沖縄など、暑い場所で栽培されています。ノニは1年中栽培することが出来る大変珍しい植物で、実が完全に熟すとチーズが腐ったような強烈な悪臭を放つようになり、果実の味もそのままでは食べられないほど不味くなります。しかし、このノニの実には現在確認されているだけで200種類以上の栄養素が含まれており、私達の身体に様々な良い影響をもたらしてくれるとされています。そして、このノニを使ったノニジュースには、実に様々な効能があるとされています。一例を挙げていくと、日本人の三大疾患の一つである「ガン」や「糖尿病」、生活習慣病の代表的存在である「高血圧」や「動脈硬化」、皮膚のアレルギー疾患「アトピー性皮膚炎」などが挙げられます。これらの病気に罹患している人がノニジュースを継続的に飲用した結果、症状が改善された例が多数報告されています。その他にも、「ダイエット」や「不眠」、「パニック障害」や「うつ病」などといった疾患にも一定の効果を示すとされています。ダイエット効果に関しては、ノニに含まれている成分が腸内環境を正常にしてくれるため、自然と痩せることが出来るとされています。また、ノニに含まれる「セロトニン」と呼ばれる成分は、私達が休息を取るのに必要不可欠な成分であり、この成分の分泌が不足すると不眠やうつ病などの疾患を引き起こします。ノニジュースにはこのセロトニンの分泌を活性化させる成分が含まれているため、日頃から不眠に悩まされている人におすすめです。ちなみに、ノニジュースは医薬品ではなくあくまで食品であるため、副作用の心配はほとんどありません。現在薬を服用している人であっても、問題なく飲むことが出来ます。価格は一般的に売られているジュースと比べると高めですが、価格以上の価値があることは言うまでもありません。

テアニンとは?抗ストレス効果がある?

mizumawaruyo

テアニンは、アミノ酸の一種の分類される成分で、緑茶の旨味成分として極めて重要です。この成分には精神をリラックスさせる効果があるため、おやつの時間に甘いお菓子と一緒に食べることは、昔から普遍的に行われてきました。正確には自律神経系に作用して、興奮状態を沈める効果に起因するものですが、昔の人は効果を経験的に知っていました。

テアニンが特に多く含まれるのは、収穫前に日覆いを行う玉露であり、豊かな甘味があることでも有名です。玉露は水出しでも十分に旨味が抽出される特徴があり、テアニンの強い旨味を味わうために最適です。疲れたときには、玉露を飲んで心が癒され、身も心も充実した状態になります。

お茶の豊かな甘味には、滋養強壮の作用があると考えられ、漢方や薬膳の分野でも注目されてきました。一般の人は、緑茶を様々な料理で活用することで、無意識のうちにテアニンを吸収することも行います。茶飯を作って食べる場合でも、同様な効果が得られ、主食のエネルギー源を一緒に吸収できるメリットがあります。

テアニンは抹茶にも多く含まれるわけは、玉露と同じような栽培法で作るためです。茶の湯を嗜む人は、精神状態が統一していて、孤高の領域に達している雰囲気もあります。茶の湯で抹茶を飲むことで、テアニンの旨味で精神が安定し、カフェインによって集中力も高まることになります。カテキンによって抗酸化作用も働くため、老化を予防するためにも有効です。茶の湯の習慣を続けていた戦国武将は、抹茶の成分によって気力を充実させていました。

テアニンを吸収すれば、睡眠の質を高めたり、更年期障害による精神不安にも対処できるようになります。現代人特有のイライラで悩まされている場合にも、玉露のお茶を飲むことによって、改善の方向へ導くことができます。仕事中でも玉露や煎茶を飲むようにして、テアニンの不足を根本的に防げば、過度なストレスにも対抗できるようになります。

睡眠の改善にはグリシンのサプリメントも人気がありますね。
グリシンサプリの効果は?

magaruyuuhi

女性向けのハーブ?チェストツリーについて教えて!

gogonohitotoki

チェストツリーは「女性のためのハーブ」とも呼ばれていて、女性のために大きなサポートをしてくれるものです。

古くから、海外ではチェストツリーは女性の婦人科系疾患の治療薬として使用されてきたという歴史があります。近年の研究の結果、チェストツリーには体内で女性ホルモンと同じような働きをすることがわかり、不足している女性ホルモンの分泌量を増やしてバランスを整える効果があると解明されました。ドイツでは生理前になるとイライラやうつのような症状、不安感、過食、腹痛、便秘などを引き起こすPMSの治療薬として使用されています。

現在では、多くの女性がストレスなどにより女性ホルモンのバランスが崩れてしまっています。そのため、女性ホルモンのバランスが変化する時期である生理前から生理の期間中にPMSや生理痛などの症状に悩む人が増えています。ホルモンバランスを整える効果があるものにイソフラボンがありますが、イソフラボンは女性ホルモンの一種である卵胞ホルモンの分泌量を調製してくれる働きがあり、イソフラボンで症状が改善されない場合にチェストツリーを使用すると良いと言われています。チェストツリーは体内で脳下垂体に作用して女性ホルモンの一種である黄体ホルモンの分泌量を増やすため、黄体ホルモンの量が減少してしまったことで起こるPMSや生理痛改善のためのハーブとして利用されているのです。他にもチェストツリーに含まれているフラボノイドやアルカノイド、脂肪酸には女性ホルモンのバランスを整えてくれるという効果があります。PMSサプリにも配合されています。

しかし、チェストツリーには即効性はないという研究データがあり、長期間にわたって服用を続けることが重要です。また、女性ホルモンの分泌に作用しているハーブのため、妊娠中や授乳中の人は赤ちゃんに影響がある可能性があるため使用しないようにしましょう。また、乳がんや子宮筋腫、子宮内膜症のような女性ホルモンの影響によって起こる婦人科系疾患の人や、避妊のためにピルを服用している人も使用しないように注意が必要です。

スクアレンにはどんな効果・効能があるのでしょうか?

donndakeyanenn

スクアレンはもともと人の体に存在する成分で、サプリメントなどに幅広く使われています。深海ザメの肝臓からとることが出来、体内組織の活性化に力を発揮することが分かりました。そのスクアレンは特に肌の美容に関心のある女性たちから強い注目を浴びています。年々、加齢とともにスクアレンは減少するため肌の水分と油分のバランスが取れなくなり、肌の代謝が上手くいかなくなってしまいます。そのため状態を予防したり改善するために積極的に補うことが必要です。スクアレンを補う事により、肌は潤いを取り戻しハリが戻ってきます。これは油分と水分のバランスが正常に戻ったお陰で続けることによりなお一層、肌代謝が活性化し細胞が蘇ります。アトピーのような肌疾患にも有効で、これも優れた保湿効果が望めるためです。また免疫力を強める働きがあり、補給することにより免疫力が向上され病気に打ち勝つ体作りが可能です。

kubirenasi

他にも体内の酸素不足を解消する働きがあり、このような働きをしてくれる物質は稀でスクアレンがいかに万能か分かります。病気になった場合やケガをした時に患部は酸素を必要としています。酸素が上手く供給されないと症状は悪化し回復まで時間がかかってしまいます。スクアレンは飲むことや塗ることで酸素量を自然に増やせるので、早く悪化する前もしくは悪化してからも短い時間で回復する手助けとなります。そして意外と知られていないスクアレンが改善してくれる病気のひとつとして糖尿病があげられます。糖尿病は体内のインスリン異常を引き起こし悪循環の末、病状の悪化を招きます。自己管理を厳しく行わないとどんどん症状は悪くなるため、非常に大変です。スクアレンはコレステロールが作られることを抑制する力があり、結果的にインスリンを助けてくれます。インスリンが正常に働くことにより血糖値も安定します。数え切れないほどの効果を発揮してくれるので積極的に使う事が望まれます。