女性特有の悩みを解消?ピクノジェノールについて解説

3tumokacchaat

ピクノジェノールは、フランス南西部ボルドー地方の海岸に生息する松の樹皮から抽出した成分のことです。単一の成分ではなく、プロシア二ジンなどの抗酸化物質が40種類以上含まれています。アメリカの原住民たちは、13世紀頃からピクノジェノールをお茶として摂取していました。400年以上経って世界中の大学が抗酸化物質を研究するようになって、フランス海岸松が最も優れていることを発見しました。ピクノジェノールは生活習慣病の予防など様々な効果がありますが、最も注目されているのが女性特有の症状や病気を改善したり予防したりすることです。女性のおよそ9割はPMSに悩んでいるとされ、プロゲステロンが多く分泌されると症状が現れます。ピクノジェノールは痛みや炎症を引き起こす酵素の働きを阻害することで、下腹部の痛みや乳房のハリ、頭痛などの症状を緩和させます。身体的な苦痛がなくなることで、イライラなどの精神的な症状も軽くなります。痛みを抑える作用は生理が始まっても機能するので、鎮痛剤を飲みたくない人におしすめです。また子宮内膜症を治療します。子宮内膜症とは子宮内腔や子宮体部にある子宮内膜が、それ以外の場所で増えることで癒着し炎症を起こす病気で、強い痛みを伴います。日本では痛みへの対処療法として非ステロイド系抗炎症薬を処方します。エストロゲンの分泌を止めれば改善する病気ですが、妊娠することができなくなります。アメリカではピクノジェノールを治療に用いて、事前由来の成分で治しています。子宮内膜が剥がれて毛細血管が傷ついてもピクノジェノールが修復して、痛みも抑える効果を利用しています。エストロゲンには作用しないので、排卵や生理はストップせず治療中も妊娠が可能です。さらにピクノジェノールは更年期症状を改善する効果もあります。更年期症状はホルモンバランスの乱れが原因ですが、ホルモン療法の副作用が怖い人も安心して治療できます。

海藻パワー?フコイダンの効果について教えてください

mizumawaruyo

フコイダンはわかめや昆布、モズクなどの海藻に含まれている成分のことで、ぬめりがあるのが特徴の一つです。海藻の種類によって含まれている量が違い、一番フコイダンが含まれているのはモズクと言われています。

フコイダンにはマクロファージと呼ばれる免疫細胞を活性化するものや、NK細胞と呼ばれる免疫システムを正常なものにする綿英細胞が含まれています。NK細胞は体の中に病原体やウイルス、がん細胞などの発生が起きたときにまっさきに攻撃をする役目と、体の中に異常な細胞がないかパトロールをするという働きがあります。NK細胞を活性化すると体内の病原菌などを見つけ出し攻撃することができるので、結果として免疫力を高めて、健康な状態を維持することができます。

この他、フコイダンは食物繊維でもあるので、定期的に摂取することにより整腸作用もあります。また、フコイダンにはピロリ菌を除菌する働きがあると言われています。ピロリ菌は胃の中にいる菌で胃がんや胃潰瘍、十二指腸潰瘍の原因となっていますが、胃の粘膜に吸い付く性質があるので、胃の粘膜と似たようなぬめりをもつフコイダンにピロリ菌がくっつきます。その後ピロリ菌を吸ったまま腸へと流れていくので胃に存在していたピロリ菌がなくなり、胃を守ることができます。

アレルギーや肝機能、がんに対しても効果があります。アレルギーは指標である血中IgE抗体の濃度を減少させることができます。また、がん細胞は健康な人でも毎日作り出されていますが、免疫によってがんへの進行を防いでいます。こういった免疫力は年齢と共に力が弱くなり、若い方でも強いストレスを感じてしまうと免疫力は低下してしまいます。腸管には免疫細胞が集まっており、食物繊維であるフコイダンをとることによって腸管の免疫細胞に効果的に働きかけることができ、がん細胞が動き出すのを防いでいます。

フコイダンは様々な効果があります。1日1gから3gとるのが良いとされていますが、モズクからとるのが難しいためサプリメントなどを有効に活用すると良いでしょう。

ビルベリーのサプリメントはどういった人に選ばれているのか?

bedmeikinnguchuu

今は、サプリメントを何かしら飲んでいる人がとても多くなりました。種類もかなり豊富です。何種類ものサプリメントを飲み続けている人もいるほどです。中でも老若男女問わず、幅広い層の人から支持を得ているサプリメントと言えば、目に良いサプリメントでしょう。

ブルーベリーが使われているイメージが強いかもしれません。良く見てみると、目に良いサプリメントに入っているエキスはビルベリーであることがとても多くなりました。コマーシャルなどでも大々的に宣伝されています。ビルベリーはブルーベリーよりも目の疲れに有効だと言われている成分であるアントシアニンの量が2倍も入っていると言われています。現代人は、目を酷使することが多いので、より効果を得たいと思って選んでいる人が多いのでしょう。

だいたいパソコンやスマートフォンなどで目を酷使するようになった年代から愛飲者が増えてきます。意外と20代でも飲んでいる人はいます。毎日、何時間もスマートフォンをやってしまうという若年層はかなり多いので、目の疲れを感じることも少なくありません。集中してしまいますし、ブルーライトも浴びていますので、ビルベリーサプリメントを飲んで対処している人が多いのです。それより上の層もパソコンやスマートフォンを使うことが多いので、やはり同じような理由で愛飲者が多いです。

もっと上の層になると、老眼が始まります。老眼対策としてビルベリーサプリメントを飲むようになる人が少なくありません。少しでも老眼鏡のお世話にならないように、裸眼で過ごせるようにしたいと思っているのでしょう。四六時中老眼鏡のお世話にならなくて済む人もいるようです。

このように、ビルベリーサプリメントはかなり幅広い人が飲み続けています。理由は違っていても、若年層も中高年層も飲んでいます。だから、ドラッグストアなどでかなりたくさんの種類が並んでいるのを見るのでしょう。みんな目をいたわりたいと思っているようです。

アラビノキシランにはどんな効能があるの?

yosiagatteruwayo

アラビノキシランは米ぬかやとうもろこしなどから作られている成分であり、サプリメント等に使用されるようになってきました。クマザサ茶にも含まれていることが知られており、健康のために多くの人が愛飲するようになってきています。その健康効果として知られているのが免疫系の活性化をする効果であり、細菌感染やウイルス感染に対する抵抗力を高めることができるのに加えて、ガンの予防にも役に立つとされています。

アラビノキシランは人の免疫系における自然免疫に大きな関与を示します。自然免疫は新しい外敵に出会ったときにまず働き始める免疫系であり、抗原抗体反応によって行われる獲得免疫と違って不特定の外敵に対して攻撃を行うことができます。アラビノキシランは自然免疫において主要な役割を果たすマクロファージとナチュラルキラー細胞を活性化することができるため、それによって外部から侵入してきた細菌やウイルスを除去していくことができるようになります。また、この自然免疫の関与を経てガン予防にも寄与を示します。ガン細胞は正常細胞から見ると外敵であり、ナチュラルキラー細胞によって攻撃を行うことができることが一般的です。そのため、ナチュラルキラー細胞が活性化されることによってガン予防ができるということになります。また、ナチュラルキラー細胞はアラビノキシランによって刺激を受けることでインターフェロンγを産生することが判明しており、これによってマクロファージの活性化を起こすことができます。こういった形で自然免疫の大きな活性化を起こすことができ、感染防御雨だけでなくガン予防にもしっかりとした効果を発揮することができるとされています。

一方、アラビノキシランには抗酸化作用があることも知られており、それによってアンチエイジング効果も発揮します。活性酸素の除去ができることによって様々な疾患の予防になるため、高い健康効果を示すことができます。

ノニジュースの効能や副作用について

3tumokacchaat

様々な効能があるとされる「ノニジュース」、この原料に使われているノニの実は、ハワイやフレンチポリネシア、沖縄など、暑い場所で栽培されています。ノニは1年中栽培することが出来る大変珍しい植物で、実が完全に熟すとチーズが腐ったような強烈な悪臭を放つようになり、果実の味もそのままでは食べられないほど不味くなります。しかし、このノニの実には現在確認されているだけで200種類以上の栄養素が含まれており、私達の身体に様々な良い影響をもたらしてくれるとされています。そして、このノニを使ったノニジュースには、実に様々な効能があるとされています。一例を挙げていくと、日本人の三大疾患の一つである「ガン」や「糖尿病」、生活習慣病の代表的存在である「高血圧」や「動脈硬化」、皮膚のアレルギー疾患「アトピー性皮膚炎」などが挙げられます。これらの病気に罹患している人がノニジュースを継続的に飲用した結果、症状が改善された例が多数報告されています。その他にも、「ダイエット」や「不眠」、「パニック障害」や「うつ病」などといった疾患にも一定の効果を示すとされています。ダイエット効果に関しては、ノニに含まれている成分が腸内環境を正常にしてくれるため、自然と痩せることが出来るとされています。また、ノニに含まれる「セロトニン」と呼ばれる成分は、私達が休息を取るのに必要不可欠な成分であり、この成分の分泌が不足すると不眠やうつ病などの疾患を引き起こします。ノニジュースにはこのセロトニンの分泌を活性化させる成分が含まれているため、日頃から不眠に悩まされている人におすすめです。ちなみに、ノニジュースは医薬品ではなくあくまで食品であるため、副作用の心配はほとんどありません。現在薬を服用している人であっても、問題なく飲むことが出来ます。価格は一般的に売られているジュースと比べると高めですが、価格以上の価値があることは言うまでもありません。

テアニンとは?抗ストレス効果がある?

mizumawaruyo

テアニンは、アミノ酸の一種の分類される成分で、緑茶の旨味成分として極めて重要です。この成分には精神をリラックスさせる効果があるため、おやつの時間に甘いお菓子と一緒に食べることは、昔から普遍的に行われてきました。正確には自律神経系に作用して、興奮状態を沈める効果に起因するものですが、昔の人は効果を経験的に知っていました。

テアニンが特に多く含まれるのは、収穫前に日覆いを行う玉露であり、豊かな甘味があることでも有名です。玉露は水出しでも十分に旨味が抽出される特徴があり、テアニンの強い旨味を味わうために最適です。疲れたときには、玉露を飲んで心が癒され、身も心も充実した状態になります。

お茶の豊かな甘味には、滋養強壮の作用があると考えられ、漢方や薬膳の分野でも注目されてきました。一般の人は、緑茶を様々な料理で活用することで、無意識のうちにテアニンを吸収することも行います。茶飯を作って食べる場合でも、同様な効果が得られ、主食のエネルギー源を一緒に吸収できるメリットがあります。

テアニンは抹茶にも多く含まれるわけは、玉露と同じような栽培法で作るためです。茶の湯を嗜む人は、精神状態が統一していて、孤高の領域に達している雰囲気もあります。茶の湯で抹茶を飲むことで、テアニンの旨味で精神が安定し、カフェインによって集中力も高まることになります。カテキンによって抗酸化作用も働くため、老化を予防するためにも有効です。茶の湯の習慣を続けていた戦国武将は、抹茶の成分によって気力を充実させていました。

テアニンを吸収すれば、睡眠の質を高めたり、更年期障害による精神不安にも対処できるようになります。現代人特有のイライラで悩まされている場合にも、玉露のお茶を飲むことによって、改善の方向へ導くことができます。仕事中でも玉露や煎茶を飲むようにして、テアニンの不足を根本的に防げば、過度なストレスにも対抗できるようになります。

睡眠の改善にはグリシンのサプリメントも人気がありますね。
グリシンサプリの効果は?

magaruyuuhi

女性向けのハーブ?チェストツリーについて教えて!

gogonohitotoki

チェストツリーは「女性のためのハーブ」とも呼ばれていて、女性のために大きなサポートをしてくれるものです。

古くから、海外ではチェストツリーは女性の婦人科系疾患の治療薬として使用されてきたという歴史があります。近年の研究の結果、チェストツリーには体内で女性ホルモンと同じような働きをすることがわかり、不足している女性ホルモンの分泌量を増やしてバランスを整える効果があると解明されました。ドイツでは生理前になるとイライラやうつのような症状、不安感、過食、腹痛、便秘などを引き起こすPMSの治療薬として使用されています。

現在では、多くの女性がストレスなどにより女性ホルモンのバランスが崩れてしまっています。そのため、女性ホルモンのバランスが変化する時期である生理前から生理の期間中にPMSや生理痛などの症状に悩む人が増えています。ホルモンバランスを整える効果があるものにイソフラボンがありますが、イソフラボンは女性ホルモンの一種である卵胞ホルモンの分泌量を調製してくれる働きがあり、イソフラボンで症状が改善されない場合にチェストツリーを使用すると良いと言われています。チェストツリーは体内で脳下垂体に作用して女性ホルモンの一種である黄体ホルモンの分泌量を増やすため、黄体ホルモンの量が減少してしまったことで起こるPMSや生理痛改善のためのハーブとして利用されているのです。他にもチェストツリーに含まれているフラボノイドやアルカノイド、脂肪酸には女性ホルモンのバランスを整えてくれるという効果があります。PMSサプリにも配合されています。

しかし、チェストツリーには即効性はないという研究データがあり、長期間にわたって服用を続けることが重要です。また、女性ホルモンの分泌に作用しているハーブのため、妊娠中や授乳中の人は赤ちゃんに影響がある可能性があるため使用しないようにしましょう。また、乳がんや子宮筋腫、子宮内膜症のような女性ホルモンの影響によって起こる婦人科系疾患の人や、避妊のためにピルを服用している人も使用しないように注意が必要です。

スクアレンにはどんな効果・効能があるのでしょうか?

donndakeyanenn

スクアレンはもともと人の体に存在する成分で、サプリメントなどに幅広く使われています。深海ザメの肝臓からとることが出来、体内組織の活性化に力を発揮することが分かりました。そのスクアレンは特に肌の美容に関心のある女性たちから強い注目を浴びています。年々、加齢とともにスクアレンは減少するため肌の水分と油分のバランスが取れなくなり、肌の代謝が上手くいかなくなってしまいます。そのため状態を予防したり改善するために積極的に補うことが必要です。スクアレンを補う事により、肌は潤いを取り戻しハリが戻ってきます。これは油分と水分のバランスが正常に戻ったお陰で続けることによりなお一層、肌代謝が活性化し細胞が蘇ります。アトピーのような肌疾患にも有効で、これも優れた保湿効果が望めるためです。また免疫力を強める働きがあり、補給することにより免疫力が向上され病気に打ち勝つ体作りが可能です。

kubirenasi

他にも体内の酸素不足を解消する働きがあり、このような働きをしてくれる物質は稀でスクアレンがいかに万能か分かります。病気になった場合やケガをした時に患部は酸素を必要としています。酸素が上手く供給されないと症状は悪化し回復まで時間がかかってしまいます。スクアレンは飲むことや塗ることで酸素量を自然に増やせるので、早く悪化する前もしくは悪化してからも短い時間で回復する手助けとなります。そして意外と知られていないスクアレンが改善してくれる病気のひとつとして糖尿病があげられます。糖尿病は体内のインスリン異常を引き起こし悪循環の末、病状の悪化を招きます。自己管理を厳しく行わないとどんどん症状は悪くなるため、非常に大変です。スクアレンはコレステロールが作られることを抑制する力があり、結果的にインスリンを助けてくれます。インスリンが正常に働くことにより血糖値も安定します。数え切れないほどの効果を発揮してくれるので積極的に使う事が望まれます。

どんな人にケフィアはおすすめ?ヨーグルトとは何が違うの?

midorinoyogu

ケフィアはヨーグルトと同じく牛乳から作られているもののため同じものようにとらえられがちですが、実は全く違うものです。ヨーグルトは1~2種類ほどの乳酸菌の発酵によって作られるものですが、ケフィアは乳酸菌と酵母が一緒に働く共生発酵によって作られたものです。同じように乳酸菌を使用していても、発酵の違いによってヨーグルトとケフィアには違いが出てきます。ケフィアは乳糖耐性がなくヨーグルトや牛乳ではお腹を壊してしまう人、ヨーグルトの酸味が苦手な人、多くの栄養素を摂取したい人に向いています。

kangaechu
ヨーグルトは乳酸菌が乳酸を作り出し、乳酸が牛乳のたんぱく質を固めることで出来上がります。そのためヨーグルトは固まっています。それに対してケフィアは乳酸菌だけよりも牛乳の分解が進み、体内に入った時にたんぱく質やカルシウムの吸収率が高いという特徴があります。その際にお腹が弱い人に不向きな乳糖も一緒に分解されてしまうため、ヨーグルトではお腹が緩くなりすぎてしまう人におすすめです。ヨーグルトのようにしっかりと固まらず、ゆるめになります。また、酵母の発酵のため炭酸ガスが発生するので、飲んだ時に舌に苦みを感じるのも特徴の一つです。腸内環境を整えるためには生きたままの乳酸菌を腸に届けるのが良いと言われていますが、ほとんどは胃酸や胆汁で死んでしまいます。しかしケフィアは乳酸菌と酵母が含まれているので、生きたまま腸に届きます。ビタミンB群・葉酸・ビタミンDも酵母の働きで生成されているため、手軽に摂取することが出来ます。

ケフィアのデメリットとしては密閉した容器の中でも発酵が進んでしまいガスが発生するため、ヨーグルトのようなパッケージに入れた販売ができず、種菌を購入して自分で作らなければなりません。その際にも雑菌が入らないように殺菌をしっかりしたり、1回ごとに新しい種菌を使わなければならないため、手軽に購入できるヨーグルトよりも手間がかかってしまいます。

参照:ヨーグルトとは似て非なるもの?!「ケフィア」

青汁によく使われている「ケール」はどんな栄養素を含むのか?

midorizyuusunon

青汁によく入れられている野菜の一つとして、最近ではケールというものをよく見かけますが、どんな栄養素が入っているのかというと、ヴィタミンAのうちのベータカロチンが圧倒的に高いことで知られています。このベータカロチンの量はブロッコリーの含まれるそれの8倍です。ケールという野菜は、アブラナ科の野菜ですので、スーパーオキサイドと呼ばれる活性酵素の一種を正常に戻してしまうという、いわばがん抑制効果がみられるのです。また、ダイエットにもなかなか効果があり、食物繊維質もたくさん含まれています。この繊維質は繊維質が多いとよく知られているゴボウの3.5倍にもなり、血糖値を下げる働きをしますので、糖尿などを患っていらっしゃる方にはとても良い効果を示しますし、便通をよくしますので、大腸を健康に保つ働きもあります。また、良く知られている栄養素としては、ヴィタミンCです。こちらはキャベツに含まれるものの6.5倍あります。体内へ摂取すると、免疫力をあげる効果があります。また、ヴィタミンEもブロッコリーと同じ量、含まれています。ヴィタミンは人間の体内で生成されませんので、ケールを摂るということはかなり有効といえます。抗酸化力が高いということは、老化を予防できるといいうことなのです。またケールはダイエットやお子様の成長にも欠かせない、カルシウムも豊富に含まれています。量はといいますと、何とキャベツの5倍です。ルテインという、カロテノイドの一種も含まれています。こちらの効能はといいますと、抗酸化力が大変強く、細胞の酸化を防ぎますので、白内障や目の病気の予防によく、また目の疲労回復なども期待できます。また、メラトニンを含んでいますので、睡眠の質をよくする食べ物でもあります。メラトニンは人間の体内時計を正常に保ったり、時には体内時計をリセットする働きがあり、寝つきをよくしたりなど、睡眠の質が上がることが期待できます。